貧血 立ちくらみ 薬

貧血や立ちくらみの薬とは?

スポンサーリンク

貧血や立ちくらみの症状が辛い…でも、病院に行く時間がない…
そんな人も多くいるのではないでしょうか。
これらの薬を、薬局で購入できれば時間もかからず嬉しいですよね。

 

しかし、診察を受けないと薬を処方してもらえないイメージがあるものです。
そこで今回は、貧血や立ちくらみの薬は、
薬局にどのような物が売っているかを紹介します。

 

マスチゲン錠

 

日本臓器製薬の第二類医薬品です。
貧血の主な原因は、鉄分不足です。
特に女性は、毎日焼く2mgの鉄を失っています。

 

このマスチゲン錠には、1錠中に10mgの鉄を含んでいるので、
食事からでは不足してしまう鉄分を手軽に摂取できるのです。
また、鉄分以外にもビタミンB類や葉酸など、
貧血に効くさまざまな成分が含まれています。

 

サプリメントでなく医薬品なので、
鉄を補給するだけでなく予防に有効な成分も一緒にとることができるのです。
貧血には、このような医薬品の服用が効果的になります。

 

ファイチ

 

小林製薬の第二類医薬品です。
この薬は、効果的に血中のヘモグロビンを作る貧血改善薬です。

 

鉄分だけでなく、ヘモグロビンや赤血球の生成を助けるビタミンB12や、
葉酸もバランスよく入っていて、
造血メカニズムから考えた貧血のための医薬品なのです。

スポンサーリンク

また、腸で溶けるフィルムコーティング錠なので、
鉄が胃で食べ物と接触することが防がれて、効果的に体内に吸収できます。

 

腸まで届くために胃を荒らさず、
鉄の味や嫌なにおいもしないように作られています。
貧血改善効果が認めらている医薬品なので、
本気で貧血対策をしたい人におススメです。

 

エミネトン

 

佐藤製薬の第二医薬品です。
一般の鉄欠乏や諸疾患に伴う貧血に効果があります。

 

また妊娠時の貧血や、小児の栄養障害による貧血、
虚弱児・腺病質児・発育不良児の増血および栄養補給にも効果的です。

 

他にも、貧血に原因する全体倦怠、動悸や、
病中・病後の増血や回復促進にも効果があります。
糖衣錠の薬で、小児にも服用できます。

 

まとめ

 

このように、薬局でも貧血に効く医薬品が手に入ります。
鉄分値が低い貧血の場合は、これらの薬をのんでみるのもよいでしょう。

 

しかし、原因の分からない貧血や立ちくらみがあるときは、
病気が潜んでいる可能性もあります。
是非一度、医師に相談してみてくださいね!

スポンサーリンク


この記事はあなたのお役に立てましたでしょうか?

もし、少しでもお役に立ったのであれば幸いです。
下記のソーシャルメディアボタンで
共有して頂けたら助かります。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加